読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまに追いつくblog

ぐいっと一日、2話ブログ

【書評】「ラッシュライフ」伊坂幸太郎

この物語とあの物語が綺麗に被さっていく。心地よい。

気持ちいいほど物語がつながっている。

これでこの小説を読むのは3回目。

3回目ともなると飛ばして普通は、

ドックイヤーしている気に入った文章だけを読むのだけれど、

この本では違った。

いくつもの連携している物語が気になってつい結局、

全部の物語を見てしまった。

どんな人にだって逆転と意地がある。フィクションです。

ひとつのキーワードは宝くじ。

もうひとつのキーワードは拳銃。

逆転と意地と、手にするのは誰か。

現実はこうはうまくいかないかもしれないけれど、

多くの人がこの小説を読んで、正しくも弱い立場の人が

救われるように信じれば、現実の世界もそうなるのではと

思う。著者も少しそれに期待して書いていると思う。

僕もそうなればいいなと思っている。

ーーーーーーーーーーーーーーー

人生、くまに追いつく。

 

ラッシュライフ (新潮文庫)

ラッシュライフ (新潮文庫)